ブログアーカイブ

画像

呑米酒場 ありの Part3

人気ブログランキングへ
広告
画像

和民(JR蒲田東口店)Part83

人気ブログランキングへ
画像

揚旬(原宿店)Part6

「らく塾亭 志げ本」の亭号をいただいた。

立川志らく師匠が塾長の、らく塾に2年通った塾生は全員がもらえ、同期は6人だった。

ただ個人的には「もと」は家元の「元」だったら、もっと有り難かった。

人気ブログランキングへ
画像

橘内(高円寺北口店)Part5

なかの芸能小劇場で柳亭小痴楽さんの独演会鑑賞後、友人と橘内で飲んだ。

さて4/2の報道ステーションで塚田農場を運営しているエーピーカンパニーの入社式が紹介されていた。

いくら離職率の高い飲食業だからといって、豪華すぎやしないか。
この分を賃金で渡したほうが、離職率が下がる気がする。

人気ブログランキングへ
画像

三代目鳥メロ(横浜東口駅前店)

職場の送別会。

仲間の旅立ちにカンパ~~イ!!!

ただ残念ながら、

鳥メロのお通しお代わり自由のサービスが無くなっていた。

一時的なのか???

人気ブログランキングへ
画像

橘内(高円寺北口店)Part4

立川吉笑さんの作業場イベント鑑賞後に橘内に寄った。

だけど橘内の焼鳥は美味しい。
おかげで鶏串盛合せを2度も注文してしまった。

人気ブログランキングへ
画像

ミライザカ(祐天寺駅前店)

久しぶりにお通しを強制された。
名刺に一筆入れてもらい、私からワタミ本社に確認することを条件に注文を了承した。翌日マネージャから連絡があり、現場ではお通し強制が正しいような説明っぷりだった。

 

昨年の株主総会で清水社長が述べた

「ミライザカ・鳥メロなどの新業態でも、お通しのカット可能」
を現場は無視しているのだろうか?

さて塚田農場を運営しているエーピーカンパニーの新業態「焼鳥つかだ」のオープン初日に寄ってきた。
その感想を述べる。

(1)塚田農場よりも高価格な業態にもかかわらず、鶏肉産地は国産/外国産が混在していた。ちなみにチキン南蛮は外国産鶏肉。
(2)米山久社長はマスコミ向けに来店したが、営業時間には帰っていた。しかし再度戻ってきた。
(3)お通しは断れない。
(4)オープン日の影響か? 料理の提供が非常に遅い。
(5)水割りセット(水、お湯、アイス)を注文したが、催促するまでアイスが運ばれてこない。段取りが悪いというよりも店員がサービスを把握していない。
(6)全席禁煙は評価できる。塚田農場も習ってもらいたい。

人気ブログランキングへ